前へ
次へ

家庭教師の体験から始める方法

自宅での学習に力を入れたい時に、家庭教師に注目をすることによって、教えてもらいながら学べるため、質問

more

家庭教師として働くときのポイントは

もし今から家庭教師として働くなら、いくつかのポイントがあるので覚えておきたいところです。
とり

more

無駄なく家庭教師の求人情報を探すなら

実際にこれから子供に教育を施す立場として、家庭教師になりたいなら、無駄なく入り口となる求人情報を探せ

more

家庭教師のバイトを始めるには

大学生のアルバイトで定番なのが家庭教師です。
時給が高いというだけでなく、バイト先の家で夕飯をご馳走になったという話もよく聞きます。
親戚の子を教えている、友達の兄弟を教えているというひとも多いですが、それ以外で家庭教師として働くならバイト情報サイトから登録する方法、もしくは家庭教師会社の公式ホームページから直接登録する場合の二つがあります。
家庭教師というのはとても人気のある仕事なので登録してもなかなか生徒を紹介してもらえないという場合があります。
なので、会社はひとつに絞らず、複数に応募して色々な会社から紹介してもらうことが生徒を早く見つけられる近道です。
アルバイト応募すると数日後に会社から直接メールや電話で連絡が来ます。
内容は主に勤務意思の確認と採用面接の招待で、面接日時のすりあわせを行います。
そして、指定された日時に指定の場所で面接を受けます。
会社によっては面接時に適性テストを受けることもあるので確認が必要です。
適性テストについては義務教育で教わる最低限の内容が聞かれるので、わざわざ勉強していかなくても大丈夫です。

保育士や幼稚園教諭を目指すなら秋草学園短期大学

日吉の少人数制学習塾「アドバンスセミナー」

高校生を対象にした映像授業で受験対策はバッチリです!
自力で問題を解ける力が身に付きレベルアップを目指せます

選べる科目が盛りだくさん|オンライン家庭教師

学習塾FCフランチャイズ専門

採用が決まれば本登録を行い、会社によっては簡単な研修を受けるところもあります。
研修といっても、基本的なバイト業務の説明が一般的なので長時間かかるような重いものではありません。
それがおわれば会社と受け持つ生徒のマッチングを行います。
勤務地や生徒の学年、指導科目など自分の希望にあった生徒を紹介してもらい担当が決定します。
すべてが決定すれば指定日時に生徒宅に訪問し、初めての授業になります。
初日には生徒と両親と指導の方向性について考え今後のカリキュラムを決めます。
早いうちに生徒の心を掴んでおくことが指導がスムーズにいくポイントです。
なので、生徒との距離を縮めることを意識するのが大事です。
誰でも最初は上手く教えられるか不安になるものですが、注意すべきポイントをしっかりおさえておけばそれほど心配する必要はありません。

Page Top